【会員数アップしました】クランチスタイル「ブルーインスタ拡散し集客確保

「ブルーミーライフ」は会員数が約半年間で2000人突破した

 花のECサイトを運営するCrunchStyle(クランチスタイル、本社東京都、武井亮太社長)は1月13日、生花の定期通販サービス「BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)」の会員数が約半年間で25%増加し2000人を突破した。インスタグラムの活用を推進することにより、会員数の増加につなげているという。
 ブルーミーライフは、毎週花を受け取ることができる定期通販サービス。ユーザーは1回当たりの花代500円(税込、送料別)のコースか、1000円(同)のコースのどちらかを選ぶことができる。ユーザーのもとには、同社がセレクトした種類の花が送られる。
 同社によると「インスタグラムに『今週届いた花』といった形でアップしてくれるユーザーが多い」(広報)のだという。インスタグラムに投稿された花の写真は拡散するため、「ブルーミーライフの認知度向上につながるとともに、会員数の増加にも役立っている」(同)と話している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」2月16日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

アップしました 連載記事
List

Page Topへ