夢展望/濱中氏が社長就任/創業者の岡氏は会長に

 RIZAP(ライザップ)グループでアパレルECサイトを運営する夢展望は12月14日、濱中眞紀夫取締役が同日付で代表権のある社長に就任したと発表した。創業者で代表取締役社長だった岡隆宏氏は代表権のない会長に退き、経営陣をサポートする。
 濱中氏はタカキューやジーンズメイトなどアパレル畑を経て、再生コンサルティングのリヴァンプに入社。
 15年7月に健康コーポレーション(現RIZAPグループ)に入社し、アパレル統括室室長に就任。同9月には夢展望の営業本部長、16年6月には取締役に就任していた。

(続きは、「日本ネット経済新聞」12月22日・29日合併号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ