《特集 メール配信システム比較》導入事例:コンビーズ「コンビーズレコ」/なでしこスタイル/既存顧客のリピート購入に成果

「なでしこスタイル」のレコメンド画面

 チタンピアスのECサイトを展開する、なでしこスタイル(本社岩手県、金野勝久社長)は、コンビーズが提供するレコメンドサービス「コンビーズレコ」を採用し、費用対効果などで成果をあげている。
 「なでしこスタイル」は13年にEC事業を開始。
 取扱商品のピアスの素材「ピュアチタン」は、チタンの中でも高純度、国内製、独自のアレルギーテストの3つの条件をクリアしたチタン素材。純度99.5%以上の、最も金属アレルギーが起こりにくいチタンでできている。ユーザーからの信頼も厚く、リピート購入は受注全体の45%に上る。月間900件を受注、平均顧客単価は5800円となっている。
 「コンビーズレコ」の導入を考えたのは、既存顧客が2回目以降の購入になかなかつながらないことに課題を感じていたからだ。既存顧客に対しての販促はメール配信のみで、リピート購入を促すツールを求めていた。以前は他社のサービスを導入していたが、30日間限定の「無料お試しサービス」を利用し、効果を検証できたことから正式に導入することを決めたという。
 同サイトは、EC担当者が1人で対応。「コンビーズレコ」は、メンテナンスがフリーであることから、一度設定を済ませておけば販促活動はすべて自動で行われるため、日々の運用にかかる人的負担が不要となる点も魅力だったという。「顧客のニーズに合った商品を自動で提案し購買につなげるため、高い費用対効果を実現できる」(コンビーズ・広報)と話す。
 導入後の成果については、売上高が導入前と比べて19%増、購入件数が13%増、顧客単価が5%増、購入率が33%増、PV数が16%増と高い成果を生み出している。「以前と比べて、既存顧客のリピート購入を促進できている」(コンビーズ・広報)と分析している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ