アスクル/商品受取に4機能追加/置き場所指定、段ボール回収など

アプリやECサイトから依頼したい項目をチェック

 アスクルは8月2日、日用品ECサイト「LOHACO(ロハコ)」の受取サービス「Happy On Time(ハッピー・オン・タイム)」に、置き場所指定配送など四つの機能を追加した。顧客の要望に応えることで利便性の向上につなげる。
 追加したサービスは、(1)置き場所指定(2)段ボール回収(3)電話確認(4)在宅時の宅配ボックス受取109643の4点。当日の配送予定時間の通知後から受け渡しの直前までの間に、顧客はスマホやパソコンからこれらの機能の設定ができる。追加手数料はかからない。
 置き場所は「玄関扉の前」「車庫」「物置の中」「裏口・勝手口扉の前」の四つから指定できる。指定された場所へ商品の配送が完了すると、ドライバーがモバイル端末でその状況を撮影。顧客はロハコのアプリやECサイトでその画像を確認できる仕組みだ。配送から受け取りまでの間に盗難に遭った場合は、状況に応じてアスクルが補償する。

(続きは、「日本流通産業新聞」8月10・17日合併号で)

商品設置後、ドライバーが撮影した画像を確認できる

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ