京東集団/ヤマトと保冷物流強化/生鮮品の24時間配送目指す

劉強東CEO

 中国EC大手の京東集団(JD.com)は7月12日、ヤマトホールディングス(HD)と提携に向けた検討を行う基本意向書を締結した。今回の提携で中国国内や越境ECにおける保冷物流を強化したい考えだ。国内の生鮮品を24時間以内に中国の消費者に届けるサービスの提供を目指す。
 JD.comは日本製品の越境EC販売をさらに推進するために、ヤマトHDと提携している。今回、さらに強固なパートナーシップを組むことで保冷物流サービスの共同開発を目指す。

(続きは、「日本ネット経済新聞」7月20日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ