ドリームチーム/iPhoneが虫メガネに/400倍高倍率レンズ

iPhone用高倍率レンズ「iミクロン」

 雑貨の輸入・販売を行うドリームチーム(本社神奈川県、松本智昭社長、(電)045―988―5123)は5月31日、iPhone用高倍率レンズ「iミクロン」を発売した。同商品をiPhoneのカメラレンズに装着すると、iPhoneのディスプレーで微細なミクロの世界を観察できる。
 「iミクロン」は、クリップのようにスマホのカメラレンズに挟んで使用する。据え付けのカメラアプリでも使用できるが、専用のアプリを無料でダウンロードして使用することもできる。重さは4グラムで、iPhoneさえあればどこへでも持ち運んで使用することが可能。観察に必要な光はiPhoneから給電するため、電池などは必要ない。
 400倍の高倍率は、木の葉の葉脈や、蝶の鱗粉(りんぷん)が視認できる倍率だ。子供の自由研究だけでなく、美容のための肌分析といった、ビジネス利用も可能だとしている。
 サイズは幅35ミリメートル、奥行き20ミリメートル、高さ5ミリメートル。価格は税別9737円となっている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ