タカラトミーアーツ/家庭用ガン型ビールサーバー=缶ビールで簡単再現

ガン型ビールサーバーを再現できる「ビールアワースタジアム」

 おもちゃメーカーとして知られるタカラトミーアーツ(本社東京都、(電)0570―04―1173)は、野球場などで売り子が持っているガン型ビールサーバーを、缶ビールで再現できる「ビールアワースタジアム」を販売している。
 ビールの液体とクリーミーな泡を注ぎ分けることが可能。ホームパーティーやアウトドアなど、さまざまなシーンで〝ビールを注ぐ楽しみ〟を気軽に味わうことができるという。
 缶ビールを本体のホルダーにセットして使用する。人差し指で「ビアトリガー」を引いてビールを注ぐ。親指で「アワトリガー」を押すと泡が出る仕組みになっている。最初に「ビアトリガー」を少しだけ引くと、缶の中の炭酸ガスが抜けるため、泡の量が過剰になるのを防ぐことができる。
 「ビールアワーシリーズ」からは他に、キッチンに設置するタイプの「テーブルビールアワー」や「プレミアムビールアワー極冷」など3種類を販売している。「スタジアム」はそれらの中で唯一、電池を使わない使用になっている。「気軽に使いたい方から本格派まで、すべてのビールファンに喜ばれる商品を目指して開発した」(開発担当)と言う。
 サイズは幅155ミリ、高さ275ミリ。価格は税抜2300円。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ